社会福祉法人 義栄会

青森月見寮

設置目的・運営方針

満18歳以上の障がいのある方を入所していただき、社会生活適応・生活習 慣確立のための日中活動など、障がいのある方が自立して地域で社会生活を 行なえるように支援することを目的としています。

施設の概要

gaikan
個室・男女別大浴槽(1階)・男女別ユニットバス(2階)・機械浴槽・食堂ユニット4・作業室・体育館他

敷地面積 11,406.88㎡
建物面積 1階 1,1381.84㎡ 2階 1,107.72㎡(計2,489.56㎡)

職員状況

施設長(管理者) 1
サービス管理責任者 1
事務員 2
管理栄養士 1
調理員 1
調理員(臨時職員) 6
看護職員 1
支援員 16
支援員パート 4
夜間専門支援員 1
夜間専門支援員パート 1
介助員 1

サービスの概要

生活介護 定員40名
施設入所支援 定員46名
短期入所 併設型定員5名

青森月見寮利用案内

  • 原則として、障がい者福祉サービス受給者証の交付を受けている方?
  • 伝染性疾患がなく、団体生活に適応できる方

青森月見寮沿革

昭和56年4月 青森月見寮開設(定員50名)
昭和57年11月 積雪寒冷地体育館完成
昭和59年5月 ガラスハウス完成(中央競馬基金)
平成5年6月 青森月見寮通所部開設(定員11名)
平成5年5月 ガラスハウス完成(中央競馬馬主社会福祉財団助成)
平成11年11月 機能訓練棟完成(丸紅基金助成)
平成16年 6月 作業棟完成 (中央競馬馬主社会福祉財団助成)
平成22年8月 青森月見寮改築工事着工
平成22年11月 新事業体系へ移行
施設入所支援定員50名・生活介護定員40名・自立訓練(生活訓練)定員10名
青森月見寮通所部は新事業体系移行によりつきみのYOU・I(ゆい)として単独事業所へ
平成23年3月 青森月見寮改築落成
平成23年4月 施設入所支援 定員を50名から46名へ変更
平成25年10月 自立訓練(生活訓練)事業終了
平成25年11月 就労継続B型事業(定員10名)開始
平成27年8月 就労継続B型 事業終了

活動内容

外出行事

 

体力づくり(屋外歩行)

音楽活動

お問い合わせ

tel 017-742-3000
mail tsukimiryou@tsukimino.or.jp